NEWS

【作家クエスト開発裏話】三上小又先生インタビュー

『きららファンタジア』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「まんがタイムきらら」の作家が完全プロデュースでお送りする「作家クエスト」。
第4弾をご担当いただいた「ゆゆ式」の原作者、三上小又先生に開発裏話を伺いました!
ゲームと併せてぜひお楽しみください。

― 今回のストーリーはどのように考えましたか?
唯がナイトな事を楽しいと思う様に、というのと、唯が可哀想にならない様に楽しくボコボコにしよう、という感じです。
あと7章(メインクエスト)でもそうだったんですけど、やばい状況が自覚しないまま解決される、ってとこです。
大変な事態に真剣に取り組む様子、っていうのはあんまりらしくないのかなー、と。

― ストーリーを考える際、原作漫画を描かれる時との違いや意識されたことなどがありましたら教えてください。
そんなに違いは無い気がします。
ランプちゃんが興奮してる様が好きなので
そういうシーンはどこかにあるように、と意識しました。

― 今回のストーリーのなかで、三上先生のお気に入りのシーンを教えてください。
魔法の匂いってあるよね、って言って、ゆずこが「おん?」ってするとこです。
なるほど魔法の匂いか、って書いてて思いました。
あとはシーンというか、一番最後のセリフが気に入ってます。

― 今回描き下ろされた★5 唯、★5 相川さんの衣装やぶきのデザインについて、凝ったポイントを教えてください。
キモかわいいきぐるみ、血、こわい。
ビキニのジッパーはデザインです。
下ろせるとしたらエロすぎるので。
相川の進化はお色直しですね。


― 今回のストーリーでは描かれていませんが、おかちーやふみおが「着ぐるみを着た唯」を見たらどんな反応をすると思いますか?
岡野は、キモっ!色味!血!って。
長谷川は、脱走してきたの?って。

― ファンの皆様へメッセージをお願いします!
今までは進化後のデザイン変化は小さかったんですけど
今回は大きく変わるものにしました。
是非2人とも手に入れて、進化させてやってください。