NEWS

【アルシーヴ開発裏話】きゆづきさとこ先生インタビュー


Q1.『アルシーヴ』の『きららファンタジア』に登場する衣装は何をモチーフに考えていますか?

最初の設定で聖典の管理者とあったので、司書のような神官でもあるようなイメージで考えたような気がします。
かつ男装らしくとの事で中性的に。
生真面目さと敵側らしさの配分に悩んでましたが、今思うともう少しラスボス味を出したほうがよかったかも…。

Q2.『アルシーヴ』の『きららファンタジア』に登場する衣装で一番凝っているポイントはどこですか?
威厳を出そうとして安易に加えた肩鎧です。反面、アクティブなポーズを取らせにくくなってしまい、
カード絵の時は描くたびに若干後悔が入りました。

Q3.『★5 アルシーヴ』に関して、どういったシチュエーションを想像して描かれましたか?
進化前のは神殿内の書庫で読書をしてるイメージです。はっきりと天地がない空間という設定があった気がするので謎の浮遊で浮いてます。
進化後のはこれまでと違う柔らかな表情を描いてみたかったので。

別案で「クロモンの群れの中でモフりまくるアルシーヴのラフ」というのも出したのですが、
こちらは残念ながら採用されませんでしたので、「きららファンタジア 1st ANNIVERSARY MEMORIAL BOOK」の色紙でシチュエーションだけ再現させてもらいました。

Q4.『アルシーヴ』のぶきのモチーフは何ですか?
薔薇です。敵対時と比べてクールなぶきよりフェミニンなぶきをもたせてみたかったのかもしれません。
生粋の男装の麗人キャラだからとかそんなんじゃないと思いますよきっと多分。